【トンネル施工の工程】
1.削孔

 火薬を装填する孔を掘ります。
 火薬を穴に装填します。 

2.発破

 「発破ーっ!」 → ドゥーーン!!

3.ズリ出し

 ベルトコンベア(又は重ダンプ)で土砂を搬出します。

4.鏡吹付け 及び 一次吹付け

 コンクリートを吹付けて土砂崩落を防止します。

5.支保工設置

 崩れないように鋼材をとりつけます。

6.二次吹付け

 さらにコンクリートを吹付けて仕上げます。

7.ロックボルト

 ロックボルト(鋼材)を打ち込んで、トンネルを補強します。


8.防水シート

 防水のためにシートをトンネル内に取り付けます。

9.覆工コンクリート

 型枠を組み、コンクリートを打設してトンネルを仕上げます。

▼トンネル施工をアニメーションで紹介します。