Deer story blog

 とりわけコンセプトがなく、写真は多めだけど説明は少ない、そんなブログです。

ベース

もったいないけど、ペイントしてみました。

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

ペイント前のFELNANDES MB-65
FELNANDES

ペイント後のFELNANDES MB-65
FELNANDES
予想した通り、別のモノができました。

hideの緑モッキン
FELNANDES MG-CUSTOM)
緑モッキン

つづく・・

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

ペイント前に準備したもの

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

【準備したもの】
・ペイントマーカー
 (ピンク、オレンジ、黄、黄緑、緑、白、黒、銀)

準備したもの

・水性夜光ペイント
水性夜光ペイント

・シリコン筆
シリコン筆

つづく・・

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

hide(X Japan)のギターっぽくペイントしてみようと思います。

愛用してきたFELNANDESのモッキンバードのベース(MB-65)を、
元X Japan hideの緑モッキン(緑アメーバ・初期版)っぽくペイントしてみようと思います。

参考
hideの緑モッキン(
FELNANDES MG-CUSTOM
hideの緑モッキン

ペイント前のFELNANDES MB-65
ペイント前のFELNANDES

【ペイント前の注意点】

 1.まず、hideの緑モッキン(ボディカラー:黒)と違って、ボディカラーがパールなこと。
 2.ギターと違ってブリッジが下に付いていること。
 3.ピックアップの形状が異なること。

【対処】
 1.hideの緑モッキンの白ペイントの部分をピンクにしてみる。
 2.アメーバの主な部分を別のスペースにペイントしてみる。
 3.細部を別のスペースにペイントしてみる。

 まったく違ったものになりそうです。

ブログ内キーワード検索
このブログを携帯で見る
QRコード
著者 プロフィール
  • ライブドアブログ