Deer story blog

 とりわけコンセプトがなく、写真は多めだけど説明は少ない、そんなブログです。

ケーブルカバー

収納ボックスの内側に、ケーブルカバーを付けて配線を収める。

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)

前回購入した電材などを使います。
買ってきたもの

収納ボックス内部の配線位置の寸法を測って
ケーブルカバーを切断、加工します。
1e82593a.jpg

直角に接続する部分谷折に接続するの部分
45°に切断します。


ケーブルカバーを木ネジで固定する。
木ネジで固定する

木ネジで固定

ケーブルカバーにビニルコードを収める。
ビニルコードを入れる

カバーを被せる
カバーを被せる

ビニルコードをインシュロックで留める
インシュロックで留める

電池ボックスので、L字型ステー金具を
コの字型に組み合わせてネジで固定する。

54bdf35d.jpg


ステー金具を木ネジで留める。
ステー金具を木ネジで留める

ビニルコードの長さを調整して
電池ボックス側の銅線とLEDライト側の銅線を
ハンダ付する。

ハンダ付け

ハンダ付けしたところに絶縁テープを貼る。
絶縁テープを貼る

余った絶縁テープの両端
ハサミで切って、ビニルテープを巻く
ビニルテープで巻く

電池ボックスをコの字型に組み合わせた
ステー金具に
填める
電池ボックスをステー金具に填める

Lアングル(支持レール部分)に
ケーブルカバーを付けて
ビニルコードを収める
ビニルコードを収める

カバーを被せる。(配線スッキリ)
カバーを被せる

点灯テスト
点灯テスト

次は、扉に蝶番を付けます。
続きまたいつか、、

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)


秋葉原で電材を揃える。

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)

収納ボックスに付ける電材を揃えるため、
秋葉原へ行ってきました

秋葉原にある電材売り場
秋葉原 電材売り場

このお店は、いろいろな種類電池ボックスがあります。
電池ボックスなどの売り場

電池ボックスにスイッチがついたもの
見つけました。
電池ボックス

同じお店に、ちょうどいい長単心ビニルコード
電池ボックスを固定できそうなステー金具も売っていたので
一緒に購入しました

単心ビニルコード

レジでお会計をして、
レジでお会計
探していた0号のケーブルカバー
ほかのお店で見つけました。

このあと御徒町まで歩き
近くの100円ショップでLEDライト購入。
LEDライト

今回購入したものは全部で859円
89245dc1.jpg

これで材料は全て揃っかな

完成が
楽しみ
☆彡

続きは
またいつか、、

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)


ブログ内キーワード検索
このブログを携帯で見る
QRコード
著者 プロフィール
  • ライブドアブログ