Deer story blog

 とりわけコンセプトがなく、写真は多めだけど説明は少ない、そんなブログです。

グラインダ

収納ボックスの中板を載せる支持レールを作る。

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)

グラインダでアルミアングル切断する。
グラインダで切断する。

560mmで切断
560mmの長さで切断

切断面の面取をする。
端は面取りをする。

ネジ穴の位置を測って、しるしをつける
しるしをつける。

電動ドリルでネジ穴を開ける
電動ドリルでネジ穴を開ける。

ネジ穴
ネジ穴

側板の内側に、アルミアングル(支持レール)を
木ネジで固定する。
支持レールを木ネジで固定する

支持レールの完成です
完成

完成

は、木板(底板、側板、背面板)を途中まで組み立てます。
続きまたいつか、、

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)


収納ボックスの土台を作る。

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)

差し金を使って、アルミアングルの端から
148mmのところに直角に線を引く
差し金を使って直角に線を引く

線に沿って、グラインダ切断する。
グラインダで切断する。

切断面の端は面取をする。
端は面取りをする。

電動ドリルネジ穴を開ける。
ネジ穴を開ける。

ネジ穴

土台を底板に木ネジで固定する。
底板に土台を固定する。

次は、中板を作る予定です。
続きまたいつか、、

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)


暑さ対策で創意工夫

昨年と一昨年は節電の影響からか、
安いクリップ式扇風機が入手困難だったので
今年は早めに購入しました。
45270b2e.jpg


を開けてみると、各パーツが分けられた状態で
梱包されていました。
c337d28c.jpg


各部名称
e912d26f.jpg


組立かた
ae4a597d.jpg


379a5932.jpg


組立てかたは簡単
619e0a4c.jpg


(組立てる前に確認)
連結
の部分が90°近くまで曲がらない仕組み
一応暑さ対策として、これでは遠くまで風を送れないので
fe34b15d.jpg


連結部を分解して、
中の
構造を調べてみることに。
962ffa42.jpg


モーター部分と連結部分を分解
a3815f7e.jpg


支柱に電源コードがあたりそうな部分をカットする。
1d1582d8.jpg


グラインダを使って支柱をカット
f9de06fd.jpg


線に沿ってカットしました。
かけら

金具も関係しているかも。
e19163f3.jpg


金具を外して見みると、
6483cf92.jpg

ツメがついていて、途中で引っかかって
止まるようになっている。

金具のツメの部分をグラインダで削り取る
070ef952.jpg


b8692cc1.jpg


組立てて、
9c97f7d2.jpg


完成
2bbbc72f.jpg

連結部分が90°以上ように改良できました。

改良前の角度
b6c5ff8c.jpg


改良後
509ddfca.jpg


ブログ内キーワード検索
このブログを携帯で見る
QRコード
著者 プロフィール
  • ライブドアブログ