Deer story blog

 とりわけコンセプトがなく、写真は多めだけど説明は少ない、そんなブログです。

2013年07月

うおや 一丁 銀座コリドー店へ行ってきました。

新橋駅 銀座口から徒歩約5分のところにある居酒屋さん
うおや 一丁でご飯食べました☆彡
うおや 一丁

お通し
お通し

桶盛り(5点) 504円
桶盛り(5点)

0c674a07.jpg


北海道産大豆で作った
手づくりざる豆冨(豆腐) 504円
北海道産大豆で作った手づくりざる豆冨(豆腐)

日高産 本ししゃも
(オス・メス2尾ずつ) 609円
日高産 本ししゃも(オス・メス2尾ずつ)

しょうが甘酢漬け
しょうが甘酢漬け

【お店】
 一丁 (いっちょう) 銀座コリドー店

【所在地】
 東京都中央区銀座8-2-1
 ニッタビル 7F


大きな地図で見る

100円ショップで購入したLEDライトを分解して改造しました。

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)

LEDライトを改造して、収納ボックス内部の照明として
使えるようにします。

100円ショップで購入したLEDライト
100均のLEDライト

扉を開けると点灯すLEDライト
このような商品

通常の仕様
ff4959cd.jpg


セット内容
976ba3ed.jpg


最初に仕様通りの動作確認をします
動作確認

電池カバーを開けて、本体のネジを外す
6b174dc6.jpg


照明のフタを開ける。
5d14894e.jpg


内部の回路板を外して、裏返す。
34d4a1a4.jpg


ハンダを溶かして、付属のビニルコード(青い線)を外し
長い単芯ビニルコード(黒い線)と付け替える
09e4e49c.jpg


付属の青い線は完全に外す
a1af4c10.jpg


もうひとつの青い線も外す。
a30f378b.jpg


長い単芯ビニルコード(赤い線)と付け替える。
22d1b692.jpg


電動ドリルで本体のカバーに穴を開ける
56b85bcd.jpg


穴に長いコード(赤と黒)を通す。
f00d95e9.jpg


本体カバーの裏面にネジ穴を開ける
d2dea420.jpg


本体カバーに回路板をはめる
661bdd8c.jpg


内側からインシュロックでコードを留める。
5e4d955c.jpg


本体カバーの内側からネジで留めて固定する
5140ad18.jpg


2箇所につける。
LED照明

外部電源は乾電池を使用して、
点灯テスト
をしてみました
3b041b6f.jpg


次は、内側の配線電池ボックスのことをやります。
きはまたいつか、、

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)


木板(底板、側板、背面板)を途中まで組み立てる。

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)

収納ボックスの内側にLED照明を取り付けやすいように
木板(底板、側板、背面板)を途中まで組み立てます。

木ネジの締め付け時に木板が割れないように
電動ドリルでネジ穴の下穴を開ける
ネジ穴の下穴を開ける

ネジ穴の下穴を開ける

木板が交わる部分は、
木ネジ同士があたらないように間隔をあける
ネジ穴の下穴を開ける

接合部分に木工用ボンドをつける。
木工用ボンドをつける

木ネジを締め付ける
木ネジを締め付ける

木ネジを締め付ける

次は、LED照明のこをやります。
続きまたいつか

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)


濃厚でおいしい味噌ラーメンのあるお店

以前にもこのブログで紹介したことがありますが、
また食べたい” と思っていたので、山梨での仕事を済ませた帰りに行ってきました。

営業時間少し前でしたが、お店の方が開けてくれました。
店内
店内は普通の様子。

メニュー
メニュー
メニュー 拡大

行者ラーメン 熱人 (ATTO@)の
熱人味噌野菜らーめん(濃厚)

1f30d473.jpg

70275330.jpg

ae6cfda5.jpg

以前に食べた、“元祖辛ねぎ味噌らーめんよりさらに濃厚な味噌ラーメンです。
濃厚な味噌ラーメンが
大好きな方におすすめできます。

      夏の感謝祭
夏の感謝祭(チラシ)
【お店】
 行者ラーメン 熱人 (ATTO@)

【所在地】
 山梨県甲斐市玉川254-2

【行き方】
 甲府昭和ICから お車で 約10分


大きな地図で見る


銀座 祭や へ行ってきました。

コリドー街の地下にある居酒屋さん
祭や」へ行ってきました。

お箸 
と、お通しのたこ
86b8ef9c.jpg

冷奴
6177b27f.jpg

えいひれ
edf97b6b.jpg

なっとう
d6d20397.jpg

豆腐サラダ
971b0716.jpg

きゅうりの浅漬け
9ea1c019.jpg

牛すじ煮込み
23b78a88.jpg

お店はほぼ満席で、賑わっていました

【お店】
 祭や (まつりや

【所在地】
 東京都中央区銀座7-2
 銀座コリドー 街 B1F

【行き方】
 JR有楽町駅、新橋駅から 徒歩約5分
 銀座駅から 徒歩約5分

収納ボックスの中板を載せる支持レールを作る。

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)

グラインダでアルミアングル切断する。
グラインダで切断する。

560mmで切断
560mmの長さで切断

切断面の面取をする。
端は面取りをする。

ネジ穴の位置を測って、しるしをつける
しるしをつける。

電動ドリルでネジ穴を開ける
電動ドリルでネジ穴を開ける。

ネジ穴
ネジ穴

側板の内側に、アルミアングル(支持レール)を
木ネジで固定する。
支持レールを木ネジで固定する

支持レールの完成です
完成

完成

は、木板(底板、側板、背面板)を途中まで組み立てます。
続きまたいつか、、

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)


収納ボックスの中板は、野菜の収納にも使えるようにしました。

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)

“収納ボックスは、野菜収納にも使えるように
中板は、通気性の良すのこ風に作ってみます。”


工作材と加工丸棒にそれぞれカット線を描き
のこぎりを使って切ります。
ここでは刃の細かいエンビソーを使ってみました。

工作材に280mmピッチのしるしをつける
工作材

差し金を使って、直角に線を引く
差し金を使って直角に線を引く

線に沿って切る
線に沿って切る

支え角棒になる部分
280mm×4本

加工丸棒140mmピッチのしるしをつけ、
差し金を使って、直角に線を引く
加工丸棒

線に沿って切る
線に沿って切る

板材になる部分(加工丸棒)
140mm×18本

支え角棒が割れないように
電動ドリルで下穴を開けておく
ネジ穴を開ける

接続部分に木工用ボンドをつける
接続部分に木工用ボンドをつける

木ネジを締め付けて固定する
木ネジで固定する

中板の完成
中板の完成

次は、中板を載せる支持レールを作る予定です。
きはまたいつか、、

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)


椿屋珈琲 ひがし離れへ行ってきました。

新宿駅東口を出て、靖国通に向かう途中にある
椿屋珈琲 ひがし離でご飯食べました

お店の外観
お店の外観

お店の看板
お店の看板

アンティークな感の店内
店内

椿屋特製ビーフカレーセット 1,350円
椿屋特製ビーフカレーセット
野菜サラダが付いていて、
そのほか、珈琲  or 紅茶が選べられます。

ミルクティー
ミルクティー

【お店】
 椿屋珈琲 ひがし離れ

【所在地】
 東京都新宿区新宿3-21-9
 新宿ダッキープラザビル 1F・B1F

【行き方】
 新宿三丁目駅から 徒歩約3分

日本海 庄や 新橋店へ行ってきました。

新橋駅銀座口を出て徒歩約4分のところにある
日本海庄や 新橋店へ行ってきました


お通し 315円
お通し

生ビール 中ジョッキ 577円
生ビール 中ジョッキ

二色冷奴 525円
二色冷奴

海鮮串焼き盛合せ 714円
海鮮串焼き盛合せ

島豆腐ゴーヤチャンプル 714円
島豆腐ゴーヤチャンプル
お座敷は掘りごたつ式になっているので
が楽に座ることができます。


【お店】
 日本海庄や 新橋店

【所在地】
 東京都中央区銀座8-3

【行き方】
 新橋駅から 徒歩約4分


収納ボックスの土台を作る。

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)

差し金を使って、アルミアングルの端から
148mmのところに直角に線を引く
差し金を使って直角に線を引く

線に沿って、グラインダ切断する。
グラインダで切断する。

切断面の端は面取をする。
端は面取りをする。

電動ドリルネジ穴を開ける。
ネジ穴を開ける。

ネジ穴

土台を底板に木ネジで固定する。
底板に土台を固定する。

次は、中板を作る予定です。
続きまたいつか、、

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)


ブログ内キーワード検索
このブログを携帯で見る
QRコード
著者 プロフィール
  • ライブドアブログ