Deer story blog

 とりわけコンセプトがなく、写真は多めだけど説明は少ない、そんなブログです。

2010年08月

カスタマイズ後の詳細な部分

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

十分ではないけど、カスタマイズは完成したので
詳細部分について説明します。


カスタマイズ後
FELNANDES MB-65

FELNANDES MB-65

ボリューム/トーンコントロールは
薔薇の形状に変えてあります。
ボリューム/トーンコントロール

ボリューム/トーンコントロール

FELNANDES MB-65のヘッド部分
ヘッド部分
 ヘッドの部分には、1エジプトポンド貨幣
 貼り付けてみました。

hideMG-CUSTOMのヘッド部分
MG-CUSTOM

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

夜光ペイントの効果を確認してみました。

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

ペイント後FELNANDES MB-65
暗くしたとき、塗装した夜光ペイントの効果を確認します。

ペイント後のFELNANDES MB-65

 暗くしたときの夜光ペイントの状況(本体
暗くしたときの夜光ペイントの状況

 暗くしたときの夜光ペイントの状況(ボディ部分
暗くしたときの夜光ペイントの状況(ボディ部分)

 暗くしたときの夜光ペイントの状況(ヘッド部分
暗くしたときの夜光ペイントの状況(ヘッド部分)

つづく・・

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

もったいないけど、ペイントしてみました。

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

ペイント前のFELNANDES MB-65
FELNANDES

ペイント後のFELNANDES MB-65
FELNANDES
予想した通り、別のモノができました。

hideの緑モッキン
FELNANDES MG-CUSTOM)
緑モッキン

つづく・・

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

ペイント前に準備したもの

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

【準備したもの】
・ペイントマーカー
 (ピンク、オレンジ、黄、黄緑、緑、白、黒、銀)

準備したもの

・水性夜光ペイント
水性夜光ペイント

・シリコン筆
シリコン筆

つづく・・

(これまでの工程は前回の記事をご覧ください)

hide(X Japan)のギターっぽくペイントしてみようと思います。

愛用してきたFELNANDESのモッキンバードのベース(MB-65)を、
元X Japan hideの緑モッキン(緑アメーバ・初期版)っぽくペイントしてみようと思います。

参考
hideの緑モッキン(
FELNANDES MG-CUSTOM
hideの緑モッキン

ペイント前のFELNANDES MB-65
ペイント前のFELNANDES

【ペイント前の注意点】

 1.まず、hideの緑モッキン(ボディカラー:黒)と違って、ボディカラーがパールなこと。
 2.ギターと違ってブリッジが下に付いていること。
 3.ピックアップの形状が異なること。

【対処】
 1.hideの緑モッキンの白ペイントの部分をピンクにしてみる。
 2.アメーバの主な部分を別のスペースにペイントしてみる。
 3.細部を別のスペースにペイントしてみる。

 まったく違ったものになりそうです。

山村都市交流の森(ウッドデッキ)でバーベキュー

仲間たちと集まってBBQを楽しみました☆彡
場所は京都の上桂川にある山村都市交流の森です。
木陰のあるウッドデッキでは涼しさを感じます。

仲間たち

ウッドデッキからは隣接したに下りることもできるので
川遊びも楽しめます。

仲間たち

焼肉用は、
京都市内のスーパーで買ってきました。
焼肉、焼き野菜

焼肉

知人が連れてきた愛犬ごまじろう
ごまじろう

駐車場も有り、無料で利用できます。
お手洗もあります

ブログ内キーワード検索
このブログを携帯で見る
QRコード
著者 プロフィール
  • ライブドアブログ