役に立つこともあるかもしれない・ブログ

 写真を撮るのがとにかく好き。 測量、建設現場のこと、DIYのこと、お店で食べた料理の紹介など、時間があるときに書きます。

2009年01月

桟橋部にて基準点測量

1/17(土)(晴れ)
(東京国際空港D滑走路建設外工事)
鋼管杭打設測量(夜勤)を行いました。

基準点測量 桟橋部より観測
使用器械:Leica TCRA1103
Leica TCRA1103

バック点観測状況
バック点観測状況

即利用くん4850Xでトラバース計算(新点放射)
即利用くん4850X

鋼管杭
鋼管杭

エクセルで振角の計算
振角計算

鋼管杭打設完了
鋼管杭打設完了


しにょのたわごと:現場見学会@羽田D滑走路

鋼管杭(矢板)打設測量システムの運用

自動追尾観測状況
自動追尾観測状況
使用器械:Leica TCRA1203

全方位プリズムを自動追尾して、
全方位プリズム

打設状況を画面で表示します。
打設状況表示

鋼管矢板 出来形測量
出来形測量

「杭天くん」を使って、杭芯の出来形測量
e7d28953.jpg


ブログ内キーワード検索
このブログを携帯で見る
QRコード
著者 プロフィール
  • ライブドアブログ