(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)

“収納ボックスは、野菜収納にも使えるように
中板は、通気性の良すのこ風に作ってみます。”


工作材と加工丸棒にそれぞれカット線を描き
のこぎりを使って切ります。
ここでは刃の細かいエンビソーを使ってみました。

工作材に280mmピッチのしるしをつける
工作材

差し金を使って、直角に線を引く
差し金を使って直角に線を引く

線に沿って切る
線に沿って切る

支え角棒になる部分
280mm×4本

加工丸棒140mmピッチのしるしをつけ、
差し金を使って、直角に線を引く
加工丸棒

線に沿って切る
線に沿って切る

板材になる部分(加工丸棒)
140mm×18本

支え角棒が割れないように
電動ドリルで下穴を開けておく
ネジ穴を開ける

接続部分に木工用ボンドをつける
接続部分に木工用ボンドをつける

木ネジを締め付けて固定する
木ネジで固定する

中板の完成
中板の完成

次は、中板を載せる支持レールを作る予定です。
きはまたいつか、、

(これまでのプロセスは、前回の記事をご覧ください)